レアジョブの口コミや評判!料金が安いのはフィリピン人講師のおかげ!?

更新日:

レアジョブの口コミや評判、料金などについて

 

レアジョブの口コミや評判、料金などについて詳しく書いています!

レアジョブの口コミや評判では「英語力が見につく!」「TOEICの特典が上がった!」などの口コミや評判が多く、料金も安いと高評価でしたので、レアジョブを実際に受けてその評価の真意を確かめたいと思います!

 

レアジョブが人気ナンバー1の理由

レアジョブは、日本国内では最も利用者数の多いオンライン英会話です。

現在、日本国内だけでもオンライン英会話はたくさんありますが、レアジョブが断トツ人気の理由は、3,000人以上の優秀なフィリピン人講師(ほとんどはフィリピンの名門大学の学生か卒業生)が登録されており、ネイティブと同レベルの講師陣から英会話を格安で学べことができるからです。

また、レッスンの5分前までに予約をすれば、6:00~25:00の間であればいつでもレッスンを受けられる点も人気の理由です。

ただ、レアジョブに対しての口コミや評判は人それぞれです。

レアジョブを高く評価する人もいれば、イマイチな評価をする人をもいます。

当サイトでは、これからレアジョブで英会話を学ぼうとしている方が、体験者の生の声を聞いた上で登録するか否かを判断できるように、数多くの口コミや評判を紹介しています。

レアジョブの口コミ・評判

3ヵ月前に友人に紹介されてレアジョブに登録をしました。講師の英語力は非常に高く、訛りない英語を話します。私の場合は、毎日50分プランで週に5日レッスンを受けていますが、短期間ですごく英会話力が上達しました。講師の登録数も多く、どの時間帯でもレッスンを受けることができるのも魅力です。費用も一般的な英会話スクールに比べると格段に安く、無理なく続けられます。個人的にはおすすめのオンライン英会話だと思います。
現在、レアジョブで英会話レッスンを受けるようになってから6ヵ月経ちますが、サービスにはそこそこ満足しています。自分の場合はできるだけ色々な先生のレッスンを受けるようにしていますが、どの先生も大してレベルに違いはありません。ただ、稀に態度の悪い残念な先生もいますが、それはどこのオンライン英会話でも同じだと思います。相性の良い先生を何人かブックマークに登録して、その先生からレッスンを受けるもありだと思います。
オンライン英会話スクールには以前から興味があったのですが、たくさんあり過ぎてどこが良いの分かりませんでした。インターネットで色々と調べてみたのですが、口コミサイトで一番評判の良かったのがレアジョブだったので、試しに無料体験レッスンを受けてみました。先生の教え方も丁寧で、気持ちよくレッスンを受けることができました。毎日25分プランのコースに申し込みをして、毎日少しずつ英会話を勉強していますが、日々英語力が上達するのを感じています。引き続きレアジョブで英語学習に取り組んでいきたいと思います。
アメリカに留学する前に3ヵ月間レアジョブを利用していたのですが、ここは良いサイトだと思いますよ。講師は英語の発音も良いですし、ネイティブが話す英語に限りなく近いと思います。フィリピン人は全ての人が英語を流暢に話せるわけではありませんが、レアジョブに登録している講師はかなりレベルが高いと思います。口コミの評価も高いですし、オンライン英会話スクールを探しているならレアジョブはおすすめだと思います。 レアジョブの前は、DMM英会話の会員だったのですが、先生の質で言えばレアジョブの方が上だと思いました。何度か外れくじ(悪い先生)を引いてしまったこともありますが、それは相性の問題だと思うので特に気にしていません。僕の場合はお気に入りの先生を3人確保して、毎回同じ先生からレッスンを受けるようにしていますが、その方が教え方も統一されているので、理解しやすいと思います。何れにしてもレアジョブは評判通りの良いオンライン英会話スクールでした。
レアジョブで英語を勉強するようになってから早1年、TOEICのスコアは505点→950点になりました。オンライン英会話はマンツーマンレッスンなので、とくにかく上達が早いと思います。先生は女性が多いですが、男性の先生もすごくおすすめですよ。ちなみに私の先生は全員男性です。男性の先生は空きレッスンが目立ちますが、女性の先生と比べると生徒を確保するのが難しい分、教え方が丁寧なような気がします。これは私の個人的な意見ですが、是非男性の先生にもトライしてみて下さい。
レアジョブの前に2社ほどオンライン英会話を経験したことがあるのですが、先生の数が少なく、希望の時間帯にレッスンを受けられないことが多々ありました。その点レアジョブは、講師の数も多く、いつでもレッスンを受けられるのでおすすめだと思います。ただ、稀にインターネットの接続が悪くてレッスンに支障をきたす(フィリピンは台風が多いので)ことがあります。その場合でも振替チケットを発行してもらえるので、サポート体制もしっかりしていると思います。

レアジョブの口コミや評判ってどうなの?①TOEIC900ホルダーが実際にレアジョブに潜入してみた。

オンライン英会話といえばレアジョブ。

これはもうネットで英語をなるべくお金を節約して練習していこうと 考えているならの中では常識になっているんじゃないでしょうか?

そこでTOEIC900ホルダーである私がレアジョブ体験潜入レポと題しまして実際にサービスを体験してきましたのでその報告をあなたにお伝えします。

とはいっても、「ちょっと待って。お前誰だよ?」って思われてるでしょうから簡単な自己紹介 だけさせていただきます。

「私のスペック」

都内の大学に通う21歳の大学生3年生

レアジョブを利用する前のTOEICスコア670

レアジョブ使用後TOEICの勉強を続けて910達成。

まあどこにでもいそうなやつです。。

さて、早速レアジョブに潜入してみようじゃないですか!

元レアジョブ講師のP先生がやたら褒めていた 業界No1マンツーマン英会話サイトに。

潜入開始。とうっ!!

TOP画面非常にビューティフルです。

見るがままに進んでいくと 「初めての方へ」というボタンがあったのでそこをクリックするとこんなページに飛びました。

するとそこではいわばレアジョブの理念が確認できます。

■たくさん話す・聞くことの大切さ

⇒日本人の文法知識、単語知識の基礎は受験勉強を少しでもやっているので ある程度できている人が多いけど、それを実際に会話の中で使うアウトプットの機会が足りない。

■レアジョブはなんで格安なの?

⇒インターネット(無料動画通話ソフトSkype)を活用して幼少のころから英語を話し学校教育を英語で受けているフィリピンの 優秀な大学生らのレッスンをうける事で 地理的な制約を受けないため、コストを徹底的に下げている。 <マンツーマン英会話 25分/129円~> このからくりはこういう仕組みだったんですね。

■優秀な講師がズラリ ⇒

上でも述べたように幼い頃から英語教育を受けているフィリピンの東大レベルの最難関の大学生のみを採用して 訛りも少ない綺麗な英語を話す人たちが、受講者のレベルに合わせて、教えてくれる。

■我々の悩みを全て解決できるシステム

夜18:00~25:00までいつでも予約が可能なので忙しい人でも時間的にレッスンを受けれるかどうか 迷っている人でも大丈夫。初心者での中学英語を思い出すための無料のオリジナル教材まで用意されてい るので英語が苦手でも万全の対応。

ほうほう。なんだか結構思った以上に考えられているみたい。いい感じ。

でやっぱり気になるのはお次に料金です。 よくあるじゃないですか

============

キャンペーン中につき105円~

============

みたいな宣伝文句に釣られていったら売り切れていて、実際にサービスを受けようと思った500円以上払わなきゃいけない仕組み になっているようなサイトありますよね。

そうなっていないことを祈りつつ、

をクリックすると・・・ なんと驚くべき光景が!

レアジョブの口コミや評判ってどうなの?②料金が安い!!

なるほど。

料金が安いのは本当でした。これは嬉しいですね。

潜在顧客を惹きつける為のキャッチフレーズではないことが判明しました。

<マンツーマン英会話 25分/129円~> は本当でした。

で嬉しい気分になったあとでここからが本番です。

をクリック。

すると・・・・これまた驚かせてくれます。

★講師の大学で専攻している学科を選択できます。⇒私は観光と外国語学科を選択してみました。

★日本語レベル(簡単な会話ができるor日常会話ができる)を選択できます。⇒私は日本語をなるべく使いたくないので前者にしました。

★性別&年齢も自由に選択できます。⇒20代女性で検索すると美人の先生にヒット笑

これまで色々と家庭教師をつけてみたり、英語を教えるプロの元レアジョブ講師の人に試行錯誤してやーっとTOECI900ホルダーになったとしての意見を述べますが、外国語の能力をの伸ばすのに必要なのは2つです。

1その先生にしっかりとした指導力があるかどうか

⇒馴れ合いで授業してても成績は上がりません。しっかりとした指導方法と復習等の勉強のサイクルを作ってくれる先生がいいです。飽くまで目的は英語力の向上なんですからね。

(ここら辺はレアジョブのシステム&無料オリジナル教材がうまくカバーしてくれるので大丈夫でしょう)これに関しては後ほど詳しく書きますね。

2相性が合うか

しっかりとした実力のある先生なのは前提条件として、人間的に相性が合うかどうかは非常に大事です。

なんとなく、好きになれない人から教えてもらうのと、お気に入りの先生から教えてもらうのではモチベーションが違います。

例えば野球の練習に行くのでも、コーチが人間的に会わない人だったら練習に行くまでに大きなストレスを感じてしまって

いずれはやめてしまうのと同じです。

さあここまでやってきて心の準備は整いました。

さあ次はお待ちかね。レアジョブ潜入レポの本編と言ってもいい、無料体験編です!!

レアジョブの口コミや評判ってどうなの?③【無料体験編】

さてさてお待ちかねの無料体験潜入レポートです。

さてさてP先生を超えるような先生に出会えることを祈って・・

無料体験をするには無料の会員登録をしてSkypeIDを登録しなければなりません。

右の方に

というボタンがあるでそこからメールアドレスとかを登録するとこんなメールが来ます。

そこに載っているURLをクリックするだけで登録は完了です。

それでページに戻ってログインボタンをクリックしてメールアドレスと自分で決めたパスワードをいれてログインします。

するとこんな画面が右にでてくるのでこれでログイン成功です。

レッスンしたくてわくわくしている気持ちを胸に、

をクリックして レッスン予約を開始します!

時間帯と条件を指定して検索すると・・・・

かわいらしい先生がいたのでこの先生に決めました!

しかもUNIVERSITY OF Philippinesの生徒ということで

P先生の後輩じゃないですか。これはワクワクしてきました!

時間を予約したのでしばし待ちます。

あと3時間くらいでレッスン開始です。

登録は非常に簡単!

あとは実際にレッスンを受けるだけなので、そこはあなた自身で体験して下さい。

POINT※レッスン自体も分かりやすく優しい先生だったので英語力も確実に伸ばせると思います!

あなたもレアジョブで英語力を磨きましょう!

レアジョブの口コミや評判【英会話をスカイプでフィリピン人とする意味はあるのか?】

タイトルがちょっと刺激的だっかもしれませんね。

タイトル通り、「英会話をスカイプでフィリピン人とする意味はあるのか?」をテーマに考えていきます。

まずこの記事を読んでいる時点で、スカイプを使ったオンライン英会話サービスの利用を考えている、もしくは既に使っているのでしょう。

もう使ってるよーん」ってアナタは、今使っているサービスの確認の意味をこめて。

これから利用を考えてます!」ってアナタは 数日以内にやるか、やらないか決めるだろうから参考にして下されば幸いです。

あなたはおそらく次の3つの面について何かしらの意見や知りたい事柄があって見てくれているのだと思います。

1 料金

2 サービスの質、内容

3 英語を話す意味

順を追って説明して行きます!

料金

大学の無かった時期を利用して、私がフィリピンを放浪しているときに出会った、P先生(フィリピン大=フィリピンの東大といわれる国立大)が学生時代にレアジョブでバイトをしていたということで、私もレアジョブというサービスに興味を持って、英語力を高めるためにサービスを利用してみた。

P先生がどんなふうに普段授業をしているのかは話を聞いていたけど、いざこういうオンライン英会話サービスを利用するのは初めてでしたし、初回の無料体験レッスンは少しドキドキでした。

自分はTOEICスコアでいうと900オーバーのレベルの英語力だけど、帰国子女でもなんでもないので、流暢に喋れるトピックとかは限られてくる。つまりごまかしがきかない。(苦笑)

そんなことを考えていた私に25分の無料体験は非常に満足できるものでした。

そのあともいくつかオンラインの英会話サービスを試しました.

最近はオンライン英会話スクールバブルで様々なサービスが乱立していて見極めが難しくなってきている印象があります。

まず指標の一つとして、「無料体験」をやっているかやっていないかで試してきました。

レアジョブの料金の場合は25分129円~が最安値です。

他のサービスもはっきり言ってしまえば講師の当たり外れがあるので 数十円変わったくらいじゃ劇的にサービスの質は向上しません。

最低でも100円くらいの差が必要です。(フィリピン以外の英語圏の国の講師とかになると 例カナダ、アメリカなど)料金は何倍にも高くなります。

そんなわけで、講師の数が郡を抜いて他サービスより圧倒的にに多い、事務の対応が非常に丁寧で迅速なレアジョブはおすすめと言えます。

無料体験は2回(25分×2回) までできるのでそこで使ってみてよかったら まずは一ヶ月試してみるのもありでしょう。

スピーキング、ライティング、リスニング、リーディング どの分野を重点的に伸ばしたいかも伝えていくとしっかりとカリキュラムを提示してくれるのでお忘れなく!

サービスの質

★魅力はなんといっても 安価で仕事や学校からの帰宅時刻(18時頃でしょう)~深夜1時まで話せる事

⇒深夜までやっているので遅くに帰宅する人でも時間を気にすることなくサービスを利用できるのがいいですね。

★レアジョブの事務対応が素晴らしい

⇒今までいくつかの、オンライン英会話サービスを試してきましたが、レアジョブの事務対応が一番素晴らしかったです。

これといった大きなトラブルに合ったことは無いですが、細かな質問でも(もちろん日本語で)迅速に対応してくれるので非常に助かりました。

★あなたの専門分野によって話たい講師を選ぶことができる

⇒話す先生を検索するページがあって、そこでは自分と話がしやすそうな人を専門分野によって選択できます↓(こんなかんじ)

★あなたが英語力を向上させたい分野を指定してそこに特化して練習することも可能

⇒例えばTOEICスコアを上げたければ、TOEICスコア向上に特化した授業にカリキュラムを組めます。

でこんな感じで素晴らしい点ばかりなんですが

一つ気になったことがあります。

それは「たまにお気に入りの先生の予約が先に埋まってしまってる事」 です。

先生の教え方が上手い=皆気に入って我先にその先生の授業を受けようとする=予約が既に埋まってしまっている。

という事態に直面する場合がありまして、その時はこうしておくと便利です。

●あらかじめお気に入りの先生を複数人リストアップしておいて空いている順番に予約を入れていく。

●どうしても妥協できる先生がいない場合は、新規開拓のチャンスととらえる。

とくにこの2番目の「新規開拓」という視点は非常に大事かと思います。

ここまで格安で、フィリピンの優秀な大学生と安価で時間関係なく話せるサービスとなるとサービスを利用する人が増えるのは当然ですから、特定の人気講師への需要が高まって授業予約を入れにくくなることもあります。

そんなときは、新しい先生を見つけるベストな機会と考えていままで話したことのない先生を試してみましょう。

自分の場合は、最近もこれで教え方が上手い+親しみやすい先生を見つけることができました。

多分彼女は殆ど知られていないので、予約がとれなくなることはありません。

フィリピンの東大でもあるフィリピン大学を始めとした綺麗な英語を話す先生ばかりのなかでこういったダイヤの原石はゴロゴロいますから、早めに試せばためすほど、お得ですよ。

誰にもまだ注目されていないあなただけのダイヤの原石を見つけるチャンスが高まるわけですから。

まずは無料体験(25分×2)レッスンから始めて英語力を少しずつ磨いて行きましょう!

英語を話す意味

これは私が元レアジョブ講師のP先生に出会ってから、今に至るまで英語の勉強を続けるにあたって個人的なテーマでした。

英語=「やっておいた方がいい。。」の様な理由を提示せずに周りの空気感に流されてダラダラと目的を決めずにやっていても思うような結果が出ないのが世の常です。

●そもそもTOEIC900レベルまではそこまで凄くない

何かと話題のTOEIC試験。

留学したりするのに求められている資格ではありませんが日本や、韓国では就職活動の際に一定の点数を求められる主流の資格試験ですよね。

私自身、英語を勉強すと決めて、レアジョブでもアウトプットをしながら多くの人が目標としているTOEIC900点を取ってから思うことがあります。

何かとTOEIC900点=スゴイ、ハイスペック みたいな印象を持たれる方がいますがTOEIC900点レベルは個人的には凄いとは思いません。

こういう発言をすると勘違いされることがあるので、もう一言付け加えておきますと、

「TOEIC900点のレベルというのは英語を本格的にはじめるならばそれがスタートラインである」

という意味で、凄くないと言っています。

つまり、しっかりと手順を踏んで勉強していけば一年で到達できるレベルであって、英語を生業として生きている通訳者のようなプロの語学力を求められているわけではないので、現実的に目指せる数字というわけです。

●私たちが普段使う分野を考えよう

俗に英語と言っても、第二外国語として学ぶ以上、その国を母国語のように使いこなせるようになるためには10年スパンでの学習を重ねていく必要があります。

相当な時間がかかること、多くの物を犠牲にして達人レベルの外国語を習得する権利が得られます。

ですが、殆どの人の目標はそうではないはずです。

やみくもの学習して中途半端な結果しか得られずに挫折していく人を多く見かけました。

その人達に多く共通することは、「自分の目標が定まっていない」⇒だからなにに集中すればいいのか分からなくてうやむやになってしまうといった特徴を持っています。

言語には使用領域というものがあって、バレーボール選手にゴルフの話をしてと頼んでも大した話はできないのと同じように、英語で書かれた資料を読む仕事が多いのに、会話の練習ばかりしても非効率です。

●時代の流れを読もう

多額のマーケティング資本が投下されて作られている英検の公式HP、TOEICページには頻繁に「グローバル」という言葉が登場します。

これは単純に潜在顧客のフックになるという面もありますが、英語学習者の我々が気づくべきポイントはそこじゃありません。

21世紀に入りIT技術の進歩は留まる所を知りません。

10年前の携帯電話と比べて遥かに小さくなったデバイスは、その大きさに反比例するかのように性能を向上させています。

インテル社の創始者の一人Gordon E. Moore名誉会長が 唱えたムーアの法則というのをご存知でしょうか?

それは、半導体のトランジット数は約2年ごとに倍増するという法則です。

事実、今のIphoneはあのコンパクトさで昔のコンピューターより何十倍も優れた性能をもっています。

このままいけばあ後30年後には人間の脳をも凌ぐ超高性能人工知能によって人類は治められるという予測すら出ています。

まあそこまでいかなくても、確実にIT技術は進化し、生産性は日々UPしています。

そうなるとどうでしょう?

人間がやるべき仕事は減っていきますね。

単純作業はコンピューターに任せればいいので人間の労働力は必要なくなります。

例えば我々が日常的に利用しているAMAZON社の倉庫の労働状況の変遷はまさに、ITの発展によって人間がやるべき仕事が減っていく様子を如実に表しています。 (興味がある人は調べてみてください)

そうすると残っていく仕事は大体2種類に分かれていくことになります。

1 頭を使うことをそこまで要求されない低賃金労働者

2 高い教養、技術を駆使して付加価値を創出していく高賃金労働者

この2つです。

少なくとも残り向こう30年間は、人間の知能がロボットに追い越されることはないとして、例えば英語(外国語)を駆使して少数の人だけがアクセスできる外国語で書かれた一次情報を手に入れることができれば、それ使って付加価値を創出していくことができますよね。

特にそういう貴重な一次情報を提供してくれる友人を持つことは非常に有利になります。

そういう人と直接コミュニケーションをとれるかとれないかで人生は簡単に変わるものです。

会話に関してはひたすら実践の中でフィードバックを得て修正してくしかないので、手遅れにならないように今のうちに一緒に動き出しましょう。

レアジョブの口コミや評判、料金のまとめ

ここでは、レアジョブの口コミや評判、料金などについて書いていきました。

レアジョブなら朝6時から深夜1時好きな時間帯に格安価格で英語を話し放題です。

まずは無料体験レッスンから始めましょう。

別にいいやって思うのであれば、上記で話した内容に気づいている人との差は開いていくと思います。

早めに沈没船に乗り続ける状況から抜け出しましょう。!

一歩踏み出す人と、後回しにするのでは全く違った人生になることはご存知のはずでしょうから。

頑張って行きましょう!!

 

-学び・知識・暮らしに関する記事

Copyright© 一番の美容商品を調べているなら総合比較ウェブサイトへ! , 2019 All Rights Reserved.